ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ふじ丸

昨年の夏、タクロウが「大分県少年の船の旅」に当選しました。
沖縄まで「ふじ丸号」に乗って船の旅。
それはそれは楽しく有意義な時間を過ごし、
思い出とお友達をたくさんつくって帰ってきました。

そして、彼がお小遣いをはたいて買ってきたものは、
船内で売っていた「ふじ丸号」1/200のペーパーモデル。
とっても複雑そうで、
もっと大きくなってからつくるだろう・・と思っていたのですが、
昨日、完成しました !
ここ1ヶ月、いや2ヶ月 ? 毎朝5時に起きて、
ひとりでコツコツコツコツ・・こつこつこつこつ・・

f0061013_1548896.jpg


その集中力がうらやましい・・
[PR]
by ohisamatokaze | 2010-06-29 06:18 | 暮らし

住む。に・・

f0061013_2301476.jpg
本日発売の雑誌「住む。」に、
私たちのおもちゃ「おひさま農場」が紹介されました。
あこがれの雑誌に載せていただいて、
さらにはこんなに素敵な写真を撮っていただいて
もう感激・・
ありがとうございます。

先日の土曜日にはTVQの「きらり九州」に出演させていただいたことで
たくさんの方々からお問い合わせ、ご注文をいただきました。
ご遠方を雨の中、工房までお越しいただいた方々
本当にありがとうございました。
おもちゃの在庫がないため、お届けに時間がかかってしまい、
ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。

なにぶん二人力(ににんりき)でやっているため、
なかなか数をこなせません。
けれども、ひとつひとつ心を込めておつくりしています。
より良いものをお届けできるように、がんばります。
よろしくお願いいたします。

6月の工房で作業している日をお知らせしておきます。
22日9-16(昼食時はいません)、23日9-13、
24日9-19(昼食時はいません)、25日9-12、
26日終日いません、27日9-19(昼食時はいません)、
28日9-19(昼食時はいません)29日9-16(昼食時はいません)、
30日9-13。
工房にお越しの際は、ご連絡いただければ助かります。
[PR]
by ohisamatokaze | 2010-06-21 23:01 | 木のおもちゃ

練習試合

f0061013_10352933.jpg
昨日はタグラグビーの練習試合でした。
なんと、豊府小学校と市浜小学校の皆さんが
前津江まで足を運んでくれました。
これはアパッチゴラリズの力がそこそこ認められたということ ????
うれしいことです。

ホームでの試合、ギャラリーもサポーターもたくさん来てくださいました。
でも結果はそこそこ・・
新しいチームになってはじめてのお手合わせでしたから・・

折居監督からは厳しい言葉がたくさんでていましたが、
チームの子どもたちを愛するがゆえなのです。
強くなれ ! 自分に負けるな !
どんなことにもがんばれる心を育てたいって気持ちです。

小規模校の子どもたち、
今年は学校始まって以来初めて、入学生0人でした。
運動が苦手な子も、走るのが苦手な子も混じっている15人の子どもたち
必死で監督についてきてくれてます。
ありがとう。一緒にがんばろうね。
[PR]
by ohisamatokaze | 2010-06-13 10:47

ほっと一息

今朝は久しぶりにすっきりとした晴れ空
空は雲ひとつなく青く晴れわたっていました。

もの展が終わり、昨日、東京への納品をすませ
ちょっとだけほっと一息です。
つかのま
ふたりで畑や庭をゆるゆると見て回ることができました。

カッコーが軽やかに鳴いてます。
f0061013_22194078.jpg

今年も我が家の小さな池には
トノサマガエル
蓮の花もたくさんつぼみをつけてくれています。

先日蒔いたモロッコ豆の芽が元気に育っています。
f0061013_2224576.jpg

今年も巣箱に入ったシジュウカラも巣立ちのときです。

初夏の幸せなひとときでした。

明日からまたバリバリ・・
[PR]
by ohisamatokaze | 2010-06-09 22:26

大分もの展

6月2日から6日まで、大分市で「大分もの展」が開催されました。
f0061013_1521219.jpg

わたしたち「おひさまとかぜ」も声をかけていただき、
参加させていただきました。


大分のものづくりの作家たちが、一同に集まって
すばらしい作品の数々が披露されました。

そのひとつひとつがキラキラとオーラを放ち、
「どーだ ! 」
とその美しさを主張・・
会場はエネルギーに満ちている様子でした。


そんな中、わたしたちのおもちゃはなんか違う・・

そっか、おもちゃに「どーだ ! 」は要らないのかって変に納得しました。

おもちゃに必要なのは ?
あそび心をくすぐること
子どものあそびをまあるく受け入れること
そして、子どもたちのあそびのパートナーとして選んでもらうこと
だとすれば、「どーだ ! 」じゃなくて「どーぞ」なのかな・・


たのしいこころが伝わるように
やさしいこころが伝わるように
おもちゃづくりをやっていきたいと心に感じたのでした。


たくさんの、手から生み出されたものたちを見て、
いろんな人の、いろんな思いを感じることが出来た「大分もの展」でした。

つくり手の心がみえるから、手づくりって素敵ですね。
[PR]
by ohisamatokaze | 2010-06-07 15:47