ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

はちみつとったぞ~!

f0061013_758402.gif
この間の日曜日に採蜜をしました。
昨年より一ヶ月遅い採蜜となってしまいました。 大丈夫かな…。

今年は4群(4箱)いますが夏に1群採蜜したので残り3群です。
ただ夏に採蜜した時にも感じたのですが、今年は蜜が少ないようです。
日本ミツバチを飼育されている方々のHPでも蜜が少ないとのことでした。
7月に異常に暑かったのが影響しているのでしょうか…。
確かに今年はクワガタも少なかったし、ミツバチの天敵・スズメバチもずいぶん
少なく感じます。

採蜜の仕方は、まず巣箱の天井板をはずします。
すると急に明るくなるので蜂が箱の下のほうに移動します。
このときに上から巣の状態を確認します。
蜂は巣を箱の上から作り始め、巣穴に卵を産んで幼虫を育てます。
で、その幼虫が巣立ったあとの穴にはちみつを貯蔵し、穴がいっぱいに
なったらきちんと蓋をします。なので巣の上部がはちみつで下部が幼虫や卵
となるわけです。(だから上から見てある程度は確認できます。)
次に一番上の段と二段めの間を針金を使って引き切ります。
蜜の多いときはかなりの重さになります。
一段目をはずしたあとに二段めの上に天井をつけほぼ終了。。
はずした一段目から蜜の入った巣を取り出したら、巣箱の一番下に戻して
作業終了。重箱式の巣箱だと蜂への負担も少なくて簡単です。

まず最初に今年最後に分封した群の採蜜開始。
お~何もなかった空っぽの箱にびっしりと巣ができてる。
蜂はすごいなーと感心したものの…やっぱり空っぽの巣穴が多い。

はちみつは蜜源のない冬の蜂たちの貴重な食料です。
もしこの時期に採りすぎると冬を越せず全滅もありえます。
残念ながら、この群は今年の採蜜をあきらめることにしました。

あとの2群はやはり少なめではあったものの無事採蜜できました。
写真は一段目と二段目を切り離したところです。
市販のものとは全然ちがうなんともおいしいはちみつです。
f0061013_884638.gif

[PR]
by ohisamatokaze | 2008-10-24 08:15 | ミツバチ

海だっー!

f0061013_14594719.gif

久しぶりに海に行ってきました。 キス釣りです。
海釣りは5年前に志賀島に行ったきりなので、ずいぶん久しぶりです。

前の晩からする釣りの準備! これがたまらなくワクワクするんですよね。
朝は3時半起床。みんなテンション高めに飛び起きました。
4時出発。5時半に芥屋海岸到着。
(前日は福岡で仕事だったので実家泊でした。)

「さあ、釣るぞー!」と張り切っていたのですが…一投目でタクロウが根がかり。
間髪いれずにマコトも根がかり…。最初の1時間はまったく釣りになりません。

「いいかげんにしろっー!」と怒ってもどうにもなりません…。 フゥ…。
子どもと一緒でしかも彼らにとって初めての投げ釣り…。しょうがないですよね。
自分の釣りはあきらめて彼らとの釣りを楽しむことに…。(泣)

しばらくすると、だんだんなれてきて何かしら釣れるようになりました。
カワハギ・アナゴ・ベラ・ハゼ・メゴチなどなどです。
キスはぜんぜん釣れませんでしたが、何でも釣れればやっぱ楽しいですね。

何よりも海の気持ちよさが新鮮でした。
「歳とったらやっぱり海かな~。」と思わず言ってしまうほど…。
いつもとはちがう自然の中、とてもリラックスできました。

写真は砂浜でクミノが見つけた日本ミツバチです。
海にもいるんですね。 やっぱりかわいいですよね~。

釣りのあとはよいお天気だったこともあり、タクマコはパンツいっちょで泳ぎまくってました。
普段が水の冷たい渓流なので彼らにとっては「水が温かい!」のだそうです。

そういえば…彼らが海で泳いでいるのを見るのは初めてだっ。
折居家、初海水浴です! 10月だけど…。
f0061013_15552564.gif

[PR]
by ohisamatokaze | 2008-10-17 16:12 | 暮らし

乳幼児プレーパーク

f0061013_0521177.gif

今週の水曜日に北九州大学内で行われた乳幼児向けミニプレーパークの様子
です。
写真に写っている遊具は乳幼児向けに作ったプレーキットです。
小学生を対象としたプレーパークでも同じですが、子供たち自身であそびを広げ
ていけるように、素材や道具としての要素が強い遊具たちです。

ついたてや箱やロープや布でどうやってあそびます…?

乳幼児の場合は、子供自身というよりは親がどれだけこの中であそびを見つけて
いけるかですよね…。 まずは自分が楽しむこと。
何事もこれにつきるようです。

幼時時間とでも言うのでしょうか、ゆる~い時間がとても心地よかったです。

いや~しかし、乳幼児はめちゃくちゃかわいい。 たまりませんね。
「タク・マコもかわいかったな~」なんて思い出しちゃいました。

次回は、11月30日(日)・飯塚の頴田公民館で乳幼児向けのプレーパークが
開催されます。お近くの方はぜひ遊びに来てくださ~い。

f0061013_223116.giff0061013_231196.gif
[PR]
by ohisamatokaze | 2008-10-11 22:50 | プレーパーク

森づくり                       

f0061013_21312572.gif

日曜日に大分県のエコキッズ事業なるもので、子供たちの森づくり体験がありました。
参加者は主に大分市内の子供たちで、そこに地元の子供たち(9名)も加わり総勢
50名での活動となりました。
午前中にネイチャーゲームと枝打ち、午後からはクラフトと植樹の予定でしたが…
椿ヶ鼻は朝からあいにくの雨…。午後から回復を期待したものの…一日中雨でした。

外で活動できなかったのは残念でしたが、ゆっくりとクラフトに取り組めました。
今回作ったのは上の写真。何かわかります? ブブー。不正解。
正解はバードコールです。
金具をまわすと鳥の声のような音がします。
今回はヒノキの枝打ちをする予定だったので、ヒノキの枝を使ったクラフトをと思い
考えたものです。
さすがに50名相手にクミノと2人では大変でしたが、どの子もとてもよいものが出来
あがってました。
みんな素直なかわいい子ばかりだったな~。
ヤスリがけは大変だけどホントみんなよくがんばりました。
写真の大きいほうはマコトが作ったものです。今日も学校から帰ってきてさっそく
首から下げて外に出で行きました。
「音を鳴らしたら鳥が近くで鳴き返してきた!」と喜んで話してました。

みんなもやってくれてるかな?

またぜひ椿ヶ鼻に遊びにきてね~! …今度は晴れた日に。

さて近々、おりい家では秋のお楽しみ!採蜜やります。
(今年はちょっと遅れてますが・・・。)
みてみたいっ!採れたてをなめてみたいっ!すこし欲しいっ! 
って人は遊びにおいで~! まってるよ~!
[PR]
by ohisamatokaze | 2008-10-06 22:27 | 暮らし