ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

カテゴリ:プレーパーク( 13 )

佐世保に行って来ました。

f0061013_91424.jpg

「外遊び仕掛人講座」の講師として、
土曜日、日曜日と泊まりで佐世保へ行って来ました。
佐世保へはもう3年目となります。

「おひさまとかぜ」のもう1つの顔。
「PLAY FUKUOKA」のプレーワーカー兼副代表をしています。

「PLAY FUKUOKA」では
子どもたちが自由に遊び、育つ環境づくり、
それを支える地域づくり、
そして、遊びに関わる大人の養成を行なっています。


佐世保1日目は、九十九島地区の船越小学校でプレーパーク。
小学校の校庭を使って、おもいっきり遊びました。
f0061013_715127.jpg

砂場に落とし穴…
f0061013_8594916.jpg




夜は木風小学校での講座
「子どもの育ちと遊びの環境」のワークショップ。
地域の方々に、子どもの成長においての遊びの大切さを伝えます。
f0061013_7153954.jpg

2日目は、その木風小学校ちかくの
「木風・子ども冒険の森」で
環境構成を考えながら、整備を行いました。
f0061013_7171398.jpg


遊び場を育てること、
森を育てること、
地域を育てること
そして子どもが育つこと、
みんなつながっているんだな・・
[PR]
by ohisamatokaze | 2012-11-13 06:49 | プレーパーク

今日もプレーパーク

門司港レトロでプレーパークでした。

今日は風が強かったので凧上げしました。
f0061013_21171657.jpg


ビニール袋を切って、竹ヒゴを貼付けて、たこ糸をつけただけの
簡単な凧だけどけっこう良く上がっていました。

ここでのプレーパーク、時々お手伝いさせていただいているので
顔を覚えていてくれる子もいて、うれしい!
みんな「あそぶぞモード」で来てくれて楽しい!
[PR]
by ohisamatokaze | 2011-05-14 20:27 | プレーパーク

木登り〜

f0061013_2155042.jpg
連休中のプレーパークで久々に木登りやりました。
ツリーイングのインストラクターの資格を持っているのに
なかなか使う機会がなくて・・

大きな大きなクスノキ、
わぁ!登ってみたいと思っても
御神木だったりすることが多いのだけれど・・

ここは、なかなかお目にかかれないサイコーのあそび場。

若葉が美しく、風がさわやか、太陽がキラキラしていて
登ってくれた子供たち、
木の上で何を見たかな?
どんな気分を味わったかな?
[PR]
by ohisamatokaze | 2011-05-09 20:50 | プレーパーク

古賀プレーパーク

今週は佐世保に続いて古賀でのブレーパークでした。

古賀では久しぶりの開催でしたが、
前回のことを覚えてくれてる子どもたちがけっこういて
嬉しかったな、、

プレーパーク
その場所でその時に楽しいことを見つけて遊ぶ・・
古賀の千鳥ヶ池公園、枝振りのいい木がたくさん立っているので
今回は木登りなど木の周りで遊ぶことを中心に
ロープを使って場づくりをしました。
f0061013_14305826.jpg

f0061013_22212742.jpg
この季節、ここにはドングリの木もたくさんあるから、
パチンコづくりもしようと思っていたのに、
前々日にお掃除が入ってしまっていて
公園はめちゃくちゃきれい、落ち葉もないし・・泣

でもでも、棒パン焼きや絵の具でお絵描き、弓矢づくり
斜面で滑り台、魚釣り、針金パチンコ
f0061013_22184895.jpg
こどもたちが先頭に立って遊びがどんどん広がっていました。

なんといってもスラックラインという綱渡りが大盛り上がりでした。
f0061013_222464.jpg

子どもってスリルとワクワク、んで達成感というものに夢中になりますね。


高いとこ好きの私は木登り、満喫しました。

f0061013_932746.jpg

[PR]
by ohisamatokaze | 2010-11-14 22:26 | プレーパーク

のびのび夢ひろば じょうなん

福岡市の城南区で開催されたプレーパークに行ってきました。
夏は斜面を使ってウォータースライダーをしましたが
今回は竹林をジャングルジム(?)みたくしてみました。
f0061013_6585112.jpg
       ロープを張っているときはみんな遊ぶかな?と若干不安でしたが・・・

小さい子から大きな子(大学生?)までかなりワイルドに遊んでおりました。
(一番上のロープに立って竹を揺らしたり・・してたのはマコトですが。。)

この他には、棒パンを焼いたり、牛乳パックで工作したり、ダンボールでお家を
つくったり、竹とってきてなんか作ったり、、こま回ししたり、思いっきりお絵かき
したりといろいろなことをして遊びました。

こんなにいろいろな仕掛けをしつつも体験イベントではなく、みんなが
自分のやりたいことを自分で見つけて遊ぶという「遊び場」がプレーパーク。
(「遊ばせ場」ではなく「遊び場」)

いや~ プレーパーク ・・楽しいですよ。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-11-14 23:56 | プレーパーク

プレーパークを地域に!外遊び遊具をつくろう

f0061013_8302740.jpg

昨日は北九州で木工教室でした。
「プレーパークを地域に!外遊び遊具をつくろう」という講座で、日ごろから
プレーパークや育児支援などの活動をされている皆さんが参加してください
ました。
作ったものは引き車。プレーキットの中でも人気の遊具です。
今回はそのちっちゃい版。
f0061013_8305357.jpg

途中に休憩を挟んで約4時間の作業もあっという間でした。
いくつもの引き車が完成していくのは見ていてとてもワクワクです。
大人が子供のためにおもちゃを作るのってやっぱりいいですね。
なんともやさしい気持ちになります。

f0061013_8363265.jpg

そして出来上がり。サイズもぴったり。
「おもちゃは子供があそんで完成なんだな~」と実感。。。

私たちにとってもとても充実した楽しい一日でした。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-07-17 09:13 | プレーパーク

のびのび夢ひろばじょうなん

f0061013_22322325.jpg

日曜日に福岡市の城南市民センターで開催された「のびのび夢ひろばじょうなん」
のプレーパーク実習に行ってきました。
今回は秋に開催するプレーパークのための実習という位置づけで、大学生も多数
参加していました。

心配したお天気も晴れとなり暑い一日となりました。
さっそく夏の定番!「ウォタースライダー(?)」をつくって水あそび。
斜面にブルーシートを張ってホースで水を流すだけですがよくすべります。

しかし・・暑かった。。 山暮らしの私たちにはたまりません。
免疫のないわが家の面々は日焼けでパンパン・・。
帰宅後クミノはキュウリおばけに変身しておりました・・効くのかな?
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-07-14 05:55 | プレーパーク

一日プレーパーク

f0061013_12385944.jpg

 先週末、古賀こども劇場の主催による「プレーワーカー養成講座」の
ため古賀市にいってきました。
「子供のあそび環境を考える」をテーマにした全3回の講座で、最後は
一日プレーパークを開催することになっています。

で、講座のあとに現地の下見に行きました。
その公園は大きな木が茂る丘の上にあり、日中も木陰がたくさんできて
いてとても気持ちのよい風が吹いていました。
何してあそぼうか今からワクワクしています。

7月20日(祝) 古賀市の千鳥ヶ池公園 です。
時間は大体10時頃~15時頃までになると思います。
(詳細は決まり次第お知らせします。)

お近くの方はぜひぜひ遊びに来てください!
f0061013_12393434.jpg

[PR]
by ohisamatokaze | 2009-06-29 13:11 | プレーパーク

プレーキット(遊具)

f0061013_23511235.jpg

先週はいろいろなことが重なって、全く余裕のない日々でした。
ひさびさに切羽詰りまくってしまいました。

そんな中、金曜日にプレーキットを北九州に納品してきました。
毎月第二金曜日に小倉の平和公園で開催されている乳幼児
むけのミニプレーパーク。「そとあそび のあのあ」さんです。

大きな木がたくさんある公園でなんとも気持ちのよいところ。
プレーキットを持っていくとすぐに子供たちが集まってきて
思い思いにあそんでくれました。

「あ~よかったな~」としばし至福のとき。。。
子ども達の笑顔に疲れも吹き飛びました。


さてさて、明日からはまたいつものペースに戻していきます。
切羽詰らぬよう・・・丁寧に暮らしたいものです。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-06-14 23:45 | プレーパーク

最近の出来事 その1

この2週間の出来事をまとめてアップします。
(更新したかったけどできなかった…。)

3月20日 タグラグビー納会
 2008年度の納会をしました。
あいにくの雨でしたが、体育館で楽しく過ごしました。
ウォーミングアップや試合での親子対決に子供たちも大盛り上がり。
お母さんたちもかなりがんばっておりました。・・・かなり本気で。
また中学生もOBとして多数参加してくれました。
f0061013_2335317.jpg
        この春から高校に入学する彼らを はじめてサントリーカップに連れて行ったのが
        ついこの間のようです。あの頃はかわいかったけどな~。
f0061013_2343532.jpg
                   お昼のごちそう。 好きなものいっぱいです。

昼食後は、小・中・大人いり乱れて大あそび。 ・・・はしゃぎすぎました。
大人も子供もお母さんも中学生もみんな仲間になれるってやっぱりスポーツは
いいですね~。 
この日の納会で、来年度からは週2回練習することに決定。
今年こそは上を目指してがんばりますっ!


3月21日 壱岐でのプレーパーク講座
 納会の後、ここちよい疲労の体にムチ打って福岡の実家に移動。
翌日の壱岐に備えます。
当日は前日とうって変わって暖かい晴天となりました。
f0061013_9163234.jpg
              壱岐の名所のひとつ・サル岩!みごとに猿です。

博多港より高速艇で約1時間で壱岐に到着。
今回は私とクミノ、うっじー(昨年プレーワーカー養成講座を受けた大学生)の3人です。
最初に講座、その後ミニプレーパークというプログラムです。
自然に囲まれた壱岐でなぜプレーパーク?と思われるかもしれませんが
きれいな海に囲まれていても、子供たちはほとんど海で遊んでないそうです。

「海は夏に海水浴にいくところぐらいにしか思ってませんよ。」と参加者の方が
言われていました。 なぜあそばないのか?
前津江の山の子が山でめったにあそばないのと同じです。
あそぶ場所がないからあそべないのではなく、場所があってもあそばないと
いうのが正しいようです。
プレーパークをつくる活動で必要なのは、場所を作ることや何かを準備する
ことではなくて、そこに関わる大人や子供の「あそび心」ですね。

今回は道具もノコギリしかなく、ほとんど何も準備していませんでしたが
あまった竹で弓矢づくりがはじまりました。
弦になる糸がなかったのですが、靴ひもをどこからか見つけてきた子に
「うわぁーいいなーどこにあったと?」と真剣に聞く子ども達。
荷物を縛っていたひもをたくさん見つけてきた子はヒーローでした。

みんな何もない中からよく飛ぶ弓矢が出来上がりました。
自分でいろいろ工夫して作り上げる様はどこか懐かしい感じ…。
「やりたい!あそびたい!」という気持ちがやっぱり大切ですね。
f0061013_2353885.jpg
                海をバックにパン焼。なんか新鮮。

壱岐はとてもきれいな島でした。
次回は海の幸を堪能したいっ!
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-04-04 09:22 | プレーパーク