ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

2011年 02月 06日 ( 1 )

なごり惜しいような・・

先週から急に暖かくなって、春のようです。

ずっと気になっていた北側の屋根の雪、やっとザザザと落ちてくれました。
ちょうど立春の日でした。
ずっと20センチの厚みをキープしていたので、
落ちた時は地震のような地響き!
ものすごい量でした。
1ヶ月以上ぶりに瓦が現れました。

もうひとつ、同じ日にエスキモーのイグルーが融けて崩れてしまいました。
これも1ヶ月楽しみました。

冬休み最後の日の夕方、私たちが徒歩で工房に通っていた頃です。
5時に帰宅してみると、ぎりぎりまでやってた宿題をすませたタクマコが
「イグルーつくってんだけど、うまくいかない〜」と・・
f0061013_14215481.jpg


せっかくそこまでつくったんだからと、
4人で「やっちゃいますか!」ということになり
4人で2時間、もくもくと作業・・
f0061013_14234543.jpg

日も暮れて、ライトをつけて、時計が7時を回った頃やっと完成!
f0061013_1854052.jpg

f0061013_1854841.jpg

イグルーの中で冬休み最後の夕飯を食べました。

たいへんだけど、たくさん楽しんだ今年の雪。
もう終わりなのかな?
なんだかさみしいような・・
[PR]
by ohisamatokaze | 2011-02-06 18:56 | かぜ notes