ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

2009年 02月 06日 ( 1 )

おちびちゃん

f0061013_21393962.jpg
かわいいでしょ~。 もうたまりません。
みるみるしっかりしてきて、さっきは飛び跳ねていました。

今日はフワフワさんの乳房の周りの毛を少し刈ってきれいにしたり、小屋にすきま
風が入らないように板を張ったり・・・実はこれはお産の前に準備しておかなければ
いけなかったことなんです。
何せ、心すら準備が出来ていなかったので大慌てです。
それでも、話を聞きつけたご近所さん(牛を飼っている)から大量の敷藁をわけて
いただき小屋はとても快適になりました。

今回のお産では、やっぱりニュージーランドを思い出しました。
あのときはジャージー牛でしたけど。 今から12年前…。 
クミノとふたりでNZに渡り、友人の牧場で1年間フルタイムで働いていました。
過酷でしたねー。
私は主に搾乳でしたが、クミノは子牛が生まれるシーズンには200頭の子牛の
面倒を1人で見ていました。へその緒の消毒・耳へのタグ付け・1頭1頭の健康
管理・ミルクの飲み方を子牛に教えたりとよくやっていたなと思います。
まさかこの経験が今頃役に立つとは・・・。
あの頃のにおいとか空気とかが一気によみがえりました。

ところで、羊にはひとつだけ残念なことがあるそうです。
何だかわかりますか?
答えは、かわいい子羊の時期がとても短いということだそうです。
確かに生まれたときは3キロで、3ヶ月後には30キロですからね…。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-02-06 23:10 | ヒツジ