ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

こま回し!

九州北部もついに梅雨入りしました。
梅雨入りしたとたんの大雨にビックリです。(降り始めからの雨量は200mm!)
災害がおこらないかドキドキの日々が始まりました。

ところで、小さい頃に 「こま回し」 やってました?

学校の近くの駄菓子屋さんで数百円で売っていた…。
鉄の芯を打ち込んで紐をまいて回すあのこまです。

福岡(九州北部?)の方は「ああ、あれね~。」って感じだと思いますが
実はぴんと来ない人のほうが多いんですよ。
ちなみに島根出身のクミノは「みたことない。」と言っておりました。

そもそもあのこまを作ろうと(…おもちゃ屋ですから)、鉄の芯を探していたの
ですが、鉄芯のついたこま自体ががぜんぜん見つかりませんでした。
それもそのはず。全国区だと思っていたあのこまは、実はこの地方特有のもの
だったんですね~。 知らなかった。

こまの名前は “博多こま”とか “平ごま”とか言うのだそうです。
ちなみに “へそゴマ”は “八女ごま”、 “どんぐりごま” は “平戸ごま”と言うそう
です。
…でこのこまの鉄芯は今やまぼろしとなっているということもわかりました。
鉄芯を作る鍛冶屋さんが無くなってしまったらしいです…。
むかしは駄菓子屋で簡単に買えたのに…。
「木でこまは作れても鉄芯まではつくれんな~。」とおもっていたら…

みつけました!

100年の技を売る店
 Komakobo 独楽工房


工房は八女にあり、昔ながらのこまを作られています。
しかも値段も昔の記憶(私の)と近く、お手ごろです。
嬉しくなってさっそく 4個 購入しました。
f0061013_056879.gif

届いたこまは、小学生の頃まわしていた昔のまんまのあのこまでした。
さっそく子供達とまわして遊びました。 いや~よみがえるもんですね~。

「お前のガリようね~。」とか「芯はここをけずるっつぇ。」とか「キョンばいれちゃろ」
「こまのここをたたくとぜ」などなど…。
子供達に“おんな投げ” “よこ投げ”を教えて、自分は“おとこ投げ”で軽くいなして
やりました。 ハハハッ・・・。

しかし本当にいいおもちゃですね。作りはいたって簡単で、上手くまわすためには
それなりの技が必要。そして自分達で考えて工夫するともっとまわるようになる。
うちの子達も夢中になっていました。 
おもちゃを作る者として大変勉強になりました。

先週以来、子供達は帰ってくるなり外でこまをまわして遊んでいます。
アニキのほうは「おかま投げ」などという投げ方をあみ出しておりました。
これがどうして、もうほとんど “おとこ投げ” です。

…やばっ。 軽くいなせるように私も練習しなければ。

ちなみに、おひさまとかぜ でこのこまを作るのはやめます。
独楽工房さんのこのこまが本物です。本当におすすめですよ。
   http://www.yamegoma.jp/y-top.html
[PR]
by ohisamatokaze | 2008-06-11 23:25 | 暮らし
<< がんばること! さかな釣り! >>