ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

さかな釣り!

今日は薪割りが早くすんだので、夕方から魚釣りにいきました。
魚釣りといっても家のすぐ近所の川での渓流釣りなのですが…。

家の標高が約800mなので少し下まで車で送ってもらい、川を釣り上って家まで
帰るという感じです。
タク・マコも4・3年生となりやっと渓流に連れて行けるようになりました。
「渓流では音を立てず、隠れて釣るべし!」を頑張っておりました。
f0061013_23112179.gif

最初はタカハヤが入れ食いで彼らも喜んでおりましたが、川を上るにつれて
だんだんと釣れなくなってきました。…ここからが真剣です。
いよいよヤマメの領域なのです。

「ここからはお父さんが先に行く、静かに後からついて来い!」などと大人気なく
釣り進みましたが、最初にヤマメを釣ったのはなんと…
…タクロウでした。(くそっー!)
結局私は3回ばらし、最後の最後になんとか一匹釣れました。
(しかし、タクロウのより小さくてかなり・・・悔しい。)

・・・で、「2匹釣れたから帰ろう」と言い出したのが7時半。
だいたいスタートが夕方5時すぎというのが遅すぎた。
空はまだ明るいから大丈夫と思っていたら、杉林の中は真っ暗。
携帯以外の灯りなし。しかも圏外。
危うく迷いそうになりながらの大冒険になってしまいました。
家の灯りが見えたときには「ヤッター!家だ!おかあさーん!」と歓声が上がる
ほど。 (夜の山をなめとったらいかんですね・・・。反省。)
f0061013_2312373.gif

この渓流にはこの辺では珍しく、アマゴではなくヤマメがいるんです。
放流されたものではなく昔からこの川にいるヤマメなんですね。
小さな赤い点々がありません。 なんかすごいでしょ。
味はいっしょですが・・・。
f0061013_23135277.gif

                    おいしく頂きました。
[PR]
by ohisamatokaze | 2008-06-07 23:28 | 暮らし
<< こま回し! 晴耕雨木 >>