ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

タグラグビー

f0061013_222363.jpg
 昨日は大分市にタグラグビーの試合に行ってきました。
6年生の追い出し試合。。
チームを引っ張ってきた6年生の最後の試合です。

以前はいつもぼろ負けというチームでしたが、この1年で飛躍的に成長し
強豪とまともな試合が出来るまでになりました。

子供たちの成長のスピードに驚かされ、また子供たちの計り知れない
可能性を思い知らされました。

「ガッツがあればなんだって出来る!」
これからもいろいろなことにどんどん挑戦して欲しいものです。

・ ・ ・
しかし、どんどん吸収して成長していく子供たちを見ていると
自分もまだまだ成長したいという気持ちにさせられちゃいます。。

「自分ののびしろを信じて俺もガッツ出してガンガンいかないかん!」
という気になります。

子供からパワーをもらっているということでしょうね。。。
[PR]
by ohisamatokaze | 2010-03-23 23:45 | 暮らし
<< トーテムポール 16年…。 >>