ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

おどろいた

f0061013_2252251.jpg

今日はよいお天気で日食がきれいに見えましたね。
私たちも椿ヶ鼻で見みることができました。
うす曇のおかげで肉眼ではっきりと。
さすがに薄目だけでは厳しかったです・・・。

しかし、今日の驚きは上の写真。
今朝なんと工房の前にウミネコがいたのです。
最初は「ん????」とピンときませんでしたが普段見かける鳥と違う・・・
首から上が白くて、黄色いくちばしの先ちょが赤色・・・間違いなくウミネコ・・
ですよね?

昨日からの豪雨と暴風で飛ばされてきたのでしょうか?
それともカモメのジョナサンみたいなやつなのか。。。
ここはどこの海からも100キロ以上離れた標高1000mの山の上。

無事に海まで帰れたかな。

で、朝ウミネコが居たところに落ちていたのが写真の羽。
これウミネコの羽ですよね。 キジバトとかカッコーとかではないですよね・・・。
どなたかわかるかたお教えてください。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-07-22 23:16 | 暮らし
<< 少年の船 雨・雨・雨・雨 >>