ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

春の味

巷ではもうツクシが出ているらしいですね。
(この辺りではツクシは4月の中旬以降です。)

今日も昼から急に寒くなり、今は雪が降っています。 ウソみたいですが本当です。

しかしそんな中、家の周辺でもあちらこちらで緑の草が生えはじめています。
よーく見てみるとフキノトウも顔を出していました。
「おっ!フキノトウだ。 もう春やね~。」と私が言うと
「そうばい。学校のまわりでは いーぱいあるよ。だいぶ前からばい。」 と
タクロウが教えてくれました。
f0061013_124933.jpg

そういえば・・・マコトがまだ1年生の頃(2年前)、学校の帰り道でタクロウと一緒に
フキノトウを沢山とってきたことがありました。
「おとうさんっ!おかあさんっ!もう春ですよぉーっ!これおみやげですっ。」 と
大きな声で叫びながらご機嫌で帰ってきました。
どうも帰り道で食べれることを誰かに教わったようでした。

その晩はフキノトウの天ぷらとフキノトウ入りのお味噌汁などが食卓にあがったの
ですが・・・。
それ以来、彼らがフキノトウを採って帰ることはありませんでした。
(口いっぱいに広がる春の味は、子どもにとっておいしいものではないですよね。)


しかし、こんな山の中に住んでいるのだからこそ、季節ごとの味覚は味わいたい
ものです。
昨日は私が採ってきたフキノトウが納豆とまぜられ夕食に…。
子どもたちは気がつきませんでしたが、私は春の味を堪能できました。


もう春ですね・・・。 
春眠暁を覚えず・・・です。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-03-02 23:58 | 暮らし
<< おでん? 灯篭 >>