ブログトップ

かぜとおひさまの暮らし

orii.exblog.jp

夜の森

f0061013_2258164.jpg

今日は雲ひとつなく晴れていて、月がとてもきれいです。
昨日が満月だったので少し欠けてはいるけれど、今日も大きなお月様。
先ほど、外に出てビックリ。外で本が読めるほどの明るさでした。 
(大げさじゃなくてホントです。)

これも森のくらしならではなのでしょうね。
まわりが真っ暗なので月明かりをとても意識できます。

逆に月の出ていない晩の暗闇はかなり強烈です・・・。
先日、工房から自転車で帰ってくるのにライトを忘れてしまい、久しぶりに
真っ暗闇を体験しました。
自転車で椿ヶ鼻からの坂道を下って走るのはかなりの恐怖です。
3m先は真っ暗闇。 イノシシにぶつかったらどうしよう…。 (これ、マジです。)

森の動物たちは、満月よりも新月のほうが活発に行動するそうですね。
満月に行動するのは捕食動物だけだとか・・・。
このあたりでよく見かけるのは、キツネとフクロウです。

今の時間、夜の森は狩りの真っ最中かもしれません。
[PR]
by ohisamatokaze | 2009-02-10 23:53 | 暮らし
<< こま回し 断尾 >>